俺のタクシー運転手物語 » 仮住まいについて

仮住まいについて

リノベーションの仮住まい探しの様々なハードルをクリアするためにも、仮住まいを多く取り扱っている不動産を選ぶことが一番手っ取り早い手段といえるでしょう。

これらの不動産では、取引のある大家様や管理業者、または、法人のお客様が転勤で持ち家がしばらく空家になってしまうケースなどから、あらかじめ仮住まいに適した空き物件の情報収集を行い、納得いく条件の物件を数多く取り揃えているようなのです。

また、リノベーションに関する情報収集なら、リノベーション費用見積もり比較ナビで情報を集めることをお勧めします。後、事前にしっかりチェックしておきたいのが、リノベーションの工事期間です。

リノベーション業者から必ず工程表をもらい、さらにその工程表にはしっかりと日付を入れてもらうようにしましょう。

また工事契約書の工期の欄は空白のままになりがちですが、きちんと記入してもらい、特にリノベーション工事完了後の引渡し日については明確にしておくことが重要となります。

この部分をきちんと取り決めておかないと、仮住まいの契約期間も左右され、ついてはリノベーション費用もプラスされていってしまうからです。

このように、仮住まい中も快適にそしてスムーズに生活のシフトが出来るように、安心できる不動産を選び、きっちり仮住まいの計画を行い契約出来るように準備を怠らないようにしましょう。